統計数理研究室
​研究領域:数理統計・機械学習

東京大学 先進科学研究機構 今泉研

今泉研は、2020年4月より東大に移った新しい研究室です。

統計学と関連する数理科学を用いて、深層学習や無限次元データなどの現代的なデータ科学を理解し、その原理を記述する理論体系の構築を目指しています。

所属:東京大学 総合文化研究科 先進科学研究機構 / 広域科学専攻 相関基礎科学系

新着情報(2022/01~)

研究トピック

logo_nn2.png
logo_tens2.png
logo_gauss_edited.png

深層学習の数理

現代的複雑データ解析

高次元ガウス近似

深層学習の原理を解明するための
統計的理論を構築します。

無限次元データ、多様体データなどの

​新しいデータ解析の基礎を作ります。

複雑な統計量やモデルを

​推論する統計手法を開発します。

​学生さんへ

統計・機械学習の研究に興味のある人を募集しています。研究トピックはResearchで紹介しています。

物事を自分なりに整理して、理解するのが好きな人を歓迎しています。

●今泉研に所属するには(学部)

東京大学 教養学部(後期過程) 統合自然科学科 数理自然科学コースに進学する必要があります。

●今泉研に所属するには(修士・博士)

・物理学のバックグラウンドがある方

東京大学 総合文化研究科 広域科学専攻 相関基礎科学系を受験する必要があります。

今泉研は当該専攻のCグループ(物性理論・統計力学)に属しており、院試は物理の問題が中心です。

・数学/統計学のバックグラウンドがある方

東京大学 経済学研究科 統計学コースを受験する必要があります。

当該コースは理論統計学を中心とした専攻で、院試は数学・統計学です。

研究室に所属しないがRA・インターンを希望される方は、直接メールをください。

質問や見学を希望される方は、お気軽に今泉までメールしてください。

​(なお、大学院の研究生制度の適用は行っておりません。ご了承ください)

​PD・研究員募集

今泉研では、統計的機械学習の理論・手法研究を推進する特任研究員・特任助教を随時募集しています。詳しくはお気軽に今泉までメールしてください。(参考情報)

研究内容に興味のある方へ

今泉研では、研究内容に関する共同研究・講演依頼などを広く受け付けています。直接今泉までメールしてください。なお今泉の詳しい経歴・実績などは個人サイトに記してあります。

メンバー

准教授

特任助教

学術職員

  • 上阪幸子

学生

  • [博士] 加藤真大(社会人)・岡野遼(学振DC1)

  • [修士] 西澤渉・石川慧(卓越RA)・網田朱莉・佐藤佑真・澤谷一磨(創発RA・卓越RA)

  • [学部] 杉本実優・松下謙太郎

  • [RA] 若山智哉・津田俊樹・柏村周平・前蔵遼

連絡先

メール

 imaizumi [at] g.ecc.u-tokyo.ac.jp

アクセス

 東京都目黒区駒場3-8-1
駒場キャンパス16号館610B室